acco diary


手作りの記録 自分の為の記憶帳
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:うめシロップ・梅酒( 8 )
うめサワー
b0068017_10542950.jpg

ちょうど一カ月。
完成しました。

飲んでみると梅の香りがさわやかで甘酸っぱい~。
おいしいぃ~
色はほとんど透明。

サイダー買ってきて割って飲みたい!
[PR]
by acco_act | 2009-08-01 10:56 | うめシロップ・梅酒
梅酒その後
b0068017_13152490.jpg台所をちょっと片付けたついでにひさびさ梅酒観察。
前に見た時よりも水分多くなったような気がします。
実もしわしわのものとぷっくりしたものと。
液体の中の中間くらいに浮いています。
6か月でこんなになるんですね。
b0068017_13153989.jpg鼻が詰まっているから香りは解らなかったけど、色もいいこはく色。
きっと良い香りがするに違いない。
もう飲めそうだけどもうちょっと。

2月になったらラベルのデザイン考えよう。
そう、その頃には味噌の仕込みもしなくては。
[PR]
by acco_act | 2006-12-17 13:21 | うめシロップ・梅酒
梅酒一週間
b0068017_2112196.jpg

氷砂糖が下に沈んで、梅が上に浮きました。
梅は少々シワっとしてます。

どんな梅酒になるかな〜
[PR]
by acco_act | 2006-07-04 21:01 | うめシロップ・梅酒
梅酒一日目
きのう買って来た青梅で梅酒を漬けてみました。
b0068017_1905464.jpg
b0068017_191875.jpg

<材料>
青梅  1キロ(梅まつりの升につめ放題で一升分の半分。200円)
氷砂糖 1キロ(348円くらい)
果実酒用のブランデー  1.8リットル(1470円)

・梅をキレイにあらってなり口をとり、一つ一つ水気をふきとる。
・キレイに洗った瓶に梅と氷砂糖を交互に入れる。
・最後にブランデーを入れる。

おいしく出来ますようにお願いしながら作りました。
来年が楽しみです。
[PR]
by acco_act | 2006-06-26 19:09 | うめシロップ・梅酒
うめシロップ
b0068017_20531510.jpg

ひさびさみてみたら砂糖がすっかり溶けてました。
三分の二の梅がしわしわになってます。

そして液体はほんのり琥珀色がかってきました。

はやくサイダーで割ってのみたいな。

[PR]
by acco_act | 2005-06-29 20:53 | うめシロップ・梅酒
今日のうめ
b0068017_1743616.jpg

だいぶヒタヒタになりました。
うめもしわしわになっててかわいいです。

[PR]
by acco_act | 2005-06-11 17:43 | うめシロップ・梅酒
うめシロップ
b0068017_21585856.jpg

だいぶ砂糖が溶けました。
汁もでてきてます。

おもしろいなー

[PR]
by acco_act | 2005-06-08 21:58 | うめシロップ・梅酒
うめシロップ作り
b0068017_11595894.jpg
昨日うめを購入したので早速冷凍して本日作成。

なり口(うめのヘタですね。)をつまようじで取る作業が面白くて。
一晩うめを冷凍するのは解けるときに出る水で砂糖をとかしてうめのエキスを出やすくするためなんだって。

参考)ライフログにのせてる「置く・休ませる」

材料
うめ 1㌔     480円
グラニュー糖 1㌔ 260円
瓶 4ℓ      580円

[PR]
by acco_act | 2005-06-05 11:59 | うめシロップ・梅酒